2005年11月21日

アジアの森と日本の山村をつなぐ〜第9回いりあい・よりあい勉強会



次の「いりあい・よりあい勉強会」は、アジア各地の森林とそこで暮らす人々とを繋ぐネットワーク「Asia Forest Network(AFN)」常務理事のピーターさんをゲストとして迎えます。AFNはアジアの森林の持続的利用におけるコミュニティの役割を守ることを目的として、1992年に設立されたNGOネットワークです。東南アジア各地で、コミュニティが主体となって森林管理をする「コミュニティ・フォレスト・マネジメント(CFM)」を推進しており、各地域間の住民やNGO、地方行政官による相互交流や調査を行っています。

ピーター(Peter Walpole)さんはAFN常務理事であり、長年にわたってアジア各国の山村や沿岸地域に住むコミュニティの人々と共に歩んできました。今回は日本で「コミュニティを主体とした森林の持続的利用」を模索し、活動する人々とまなびあい、パートナーシップを育む関係作りを目指しての目指しての来日です。12月初めには「あいあいネット」を通じて関西地域で「いりあい」や「コモンズ」について活動・研究する人たちとの交流も予定されています。

今回の勉強会では、AFNの活動、特に東南アジアの住民主体の資源管理のあり方とコミュニティ同士の交流活動の成果について語っていただくとともに、日本での交流や今後の学びあいの可能性について、参加者の皆さんとともに話し合いたいと思います。

「あいあいネット」の「いりあい交流」がさらに拡がっていく予感がします。関心ある多くの皆さまの積極的なご参加をお待ちしております。

■日時:12月6日(火)午後7時〜9時
■場所:早稲田奉仕園スコットホール222号室

    東京都新宿区西早稲田2−3−1(tel:03-3205-5411)
・高田馬場駅から都バス「早大正門行き」2つ目「西早稲田」下車徒歩2分
・地下鉄東西線「早稲田」駅下車徒歩5分
http://www.hoshien.or.jp/map.html
■参加費:500円
■問い合わせ:いりあい・よりあい・まなびあいネットワーク事務局
電話:03-3204-1316
Email:i-i-net@zj9.so-net.ne.jp


(参加ご希望の方は事前にメールもしくは電話でご一報をお願いします。)
posted by あいあいネット at 10:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | いりあい・よりあい勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。