2016年10月31日

深まる秋



こんにちは、事務局の福崎です。
早いもので今年も残すところあと2ヶ月になりましたね。
年次報告書の作成や、年賀状の準備をする時期になりました。
久しぶりのブログ更新になってしまったので、
少しだけ振り返って活動報告させて頂きます。

事務所が移転してすぐの7月から8月にかけて、
今年度もJICA横浜から受託した
「住民主体のコミュニティ開発」研修を実施致しました。
ブータン、カメルーン、ミャンマー、パプアニューギニア、
シエラレオネ、ソロモン諸島、タジキスタン、タンザニア、
計8か国から12名の研修員が来日しました。

フィールド研修は昨年度もお世話になった
山梨県上野原市西原にお邪魔し、夏祭りにお招き頂いて
西原小学校の子供たちと一緒にドッジボールをしたり
手持ち花火をして楽しく交流ができました。
20160720(13).JPG
20160720(42).jpeg

また、横浜市の千丸台地区と平安町にも訪問させて頂き、
地元の方々の温かいおもてなしに感激するとともに
日々の活動内容の紹介を興味深く聞いていました。
HEIAN016.jpg
20160802S.jpeg

横浜滞在中にはちょうど神奈川新聞花火大会が開催され、
JICA横浜の目の前に打ちあがる豪華な大輪の花火に大喜びでした。
今回の研修員たちは特に「日本の夏」を
堪能できたのではないかと思います。

毎回個性的な研修員により雰囲気が少しずつ違うので、
来年はどんな研修になるのか、今から楽しみです。
posted by あいあいネット at 17:30 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域から学ぶ研修事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443279920

この記事へのトラックバック