2015年09月24日

横浜自然観察の森の研修に同行させていただきました。



こんにちは。インターンシップでお世話になっている加藤です。

9月4日にインドネシアの研修員の皆さまと横浜自然観察の森で研修を受けさせて頂きました。
前日まで毎日のように雨が降っていたため、天気が心配されていましたが当日は前日までの悪天候が嘘のように晴れ、気持ちのよいお天気でした。

到着するとまず研修員一人一人自己紹介をして、その後レンジャーの方から自然観察の森の概要についてのお話を聞きました。
皆さん頷き、メモをとりながら一生懸命講義を受け、レンジャーの方が質問すると全員が元気よく答えていらっしゃったのが印象的でした。

ブログ写真 加藤.JPG

講義の後は実際に森の中を歩いてみました。草地や湿地、沼地、川などいろいろな環境の中で多様な植物、動物、昆虫などを観察することができ、研修員の多くが外ではメモをとることはもちろん、看板や動植物の写真もたくさん撮っていらっしゃいました。


一番長いコースだったこともあり、後半になると疲れの色が見えている方もいました。
戻ってきてから30分の昼休憩があり、みなさん持参したお弁当をおいしそうに召し上がっていました。
インドネシアからおかずを持参されている方が多くいて、私にも分けてくださり、インドネシアの味をちょっと知ることができました。

その後は質疑応答の時間があり、みなさんそれぞれ興味のあることについて鋭い質問を投げかけ、理解を深めていました。質疑応答の時間というと日本ではあまり発言する人が多くない印象ですが、インドネシア研修員の皆さんからの質問は途切れることがなく、その光景に驚きました。

その後バスにのってJICA横浜に行き、研修の振り返りの時間が設けられました。グループに分かれて、1日の研修を通じて事前に考えていた疑問が解消されたか、新しくどのようなことに気づいたか、など真剣に話し合い、各自まとめていました。移動中の車内では疲れて寝てる方が多かったにも関わらず、皆さんしっかり切り替えて、誰一人だらけることなく取り組んでおられました。

ブログ写真2 加藤.JPG

私はインドネシア語が全く分からなかったのですが、まわりの方々がサポートして下さったおかげで、話し合いや発表の内容を理解することができました。
この日は朝8時から夕方6過ぎまで長時間の研修でしたが、研修員の方々のいろいろな姿をみることができたり、普段行く機会のない場所へ訪問できたり、と非常に貴重な経験になりました。
posted by あいあいネット at 16:00 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 事務局便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426634389

この記事へのトラックバック