2006年05月08日

勉強会特別編(2)のお知らせ



北タイの人々と森は、いま
〜森を守る人を支える Linkの活動から〜


急速な経済成長を続けるタイ。世界中の旅行者を惹きつけてやまない魅惑の国である一方、貧富の差の拡大や環境破壊など、そこに住む人々に大きな影響を与える社会問題も、ますます深刻化してきています。今回注目する北タイ(タイ北部)と、それを象徴する豊かな森は、そうした矛盾が集中する地域といっても過言ではないでしょう。

北タイの人々が守り、ともに暮らしてきた森がいま、「環境保護」を名目とする政府によって奪われようとしています。人々の対抗する手段は、「共有林法」の成立。北タイの森に住む人々にとって、共有林とは?人々が森を管理するとは?

チェンマイを拠点に活躍する「Link〜森と水と人をつなぐ会〜」の代表、木村茂さんを講師に、「いりあいよりあい勉強会」特別編(2)を開催します!

●日時:2006年5月18日(木) 午後7時から9時
●場所:早稲田奉仕園内、日本キリスト教会館1階11号室
   (新宿区西早稲田2−3−1 電話03-3205-5411)
●行き方:地下鉄東西線早稲田駅徒歩5分
     (地図http://www.hoshien.or.jp/map.html
●演題:「北タイの人々と森は、いま
 〜森を守る人を支える Linkの活動から〜」
●主催:いりあい・よりあい・まなびあいネットワーク(あいあいネット)
     tel/fax 03-3204-1316 email: i-i-net@zj9.so-net.ne.jp
○参加費:500円

※参加ご予定の方は上記あいあいネット事務局までご一報ください。

※Linkとは?
http://www.geocities.jp/link_chiangmai_forest/

※なお、翌19日には、「いりあいよりあい勉強会特別編(1)」が予定されています。詳しくはこのブログの中の記事をご覧ください。
posted by あいあいネット at 15:22 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | いりあい・よりあい勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。