2009年12月17日

JICA大阪研修員の神戸訪問(後編)



神戸フィールドワーク【2日目】

最初に訪れたのは、「NPO法人たかとりコミュニティーセンター」です(http://www.tcc117.org/)。

2009128-9OSIC研修神戸FW 052_400.jpg

たかとりコミュニティーセンターは外国籍の住民が全体の10%を占める神戸市長田区にあり、阪神・淡路大震災の際に救援活動の拠点となった「たかとり救援基地」がその前身です。
地震をきっかけに、実は町には様々な人が一緒に住んでいたことに気がつき、“言葉、文化、民族、国籍などがそれぞれ違っても、同じ地域に住む住民として一緒に新しいまちづくりをしよう”と、9つの団体がネットワークを組んで、たかとりコミュニティセンターを構成しています。

センターではこれまで、生活再建活動や在住外国人にフォーカスした活動に取り組んできたそうです。

2009128-9OSIC研修神戸FW 040_400.jpg

上はセンターの敷地内の様子です。キリスト教会が無償で場所を提供してくれているのだそうです。各団体間の仕切りがゆるやかで、オープンスペースも多く、人の集う場所としてはすごく良い所だなぁという印象を受けました。

2009128-9OSIC研修神戸FW 049_400.jpg

こちらは9団体の一つ、多文化・多言語のコミュニティ放送局「FMわい・わい」です。マイノリティの人々は発信の場が少ないので、彼ら自身が発信できる場になるように心がけて活動を続けているそうです。

センターでは他にも、コミュニティビジネスとしての翻訳・通訳を行っている「多言語センターFACIL」、外国にルーツを持つ子供がアイデンティティに自身を持てるようにサポートしている「ワールドキッズコミュニティー」などが活動しています。

2009128-9OSIC研修神戸FW 038_400.jpg

今回はたかとりコミュニティセンターの吉富志津代さんからお話を伺いました。

「外国の人々の視点・力が普段から生かされている社会にしておくことが大切。それが次の災害の時の助けにもなります。そして、様々な人が一緒に住んでいるという事自体が楽しい事です。そのように住んでいる人が感じる仕掛けを作る事が、私たちの仕事の一つです。」

最後にこう話して下さった吉富さん。

その言葉通り、様々な人と共に暮らすことを吉富さんご自身も楽しんでいらっしゃる様子が、少しお会いしただけでしたが感じる事ができましたぴかぴか(新しい)



神戸フィールドワーク最後の訪問先は、「NPO法人市民活動センター神戸」です(http://www.kobekec.net/)。マスターファシリテーター講座の講師、中田豊一さんはここの理事長でもあります。

市民活動センター神戸も地震がきっかけとなって活動をスタートした、中間支援組織です。地震直後は復興支援をしていましたが、町が復興していっても、外国人・高齢者・母子家庭など、地震前から困っていた人たちは復興から取り残されている事に気がつき、そういった人々に対する支援へと活動を移していったのだそうです。

現在は“市民が社会で公的な部分を担うべきだし、担いうる”という考えのもと、市民活動を行っている団体をサポートしたり、それらの団体の活動環境が向上していくよう、社会に働きかけたりしています。

2009128-9OSIC研修神戸FW 056_400.jpg


今回お話を聞かせて下さったのは、市民活動センター神戸事務局長の実吉威さんです。お話を聞いていくうちに、研修員から次のような質問が挙がりました。

トンガからの研修員「私のところにもネットワークNGOがあるけど、うまく機能していません。それに、NGO同士で協働事業をしようとすると、いつも意見が食い違ってもめてしまいます。ネットワークNGOを機能させたり、協働事業を成功させるポイントは何でしょうか?」

実吉さん「ネットワークNGOがうまくいく条件は、加盟している個々のNGO団体が強くて、ネットワークNGOは小さい事です。個々のNGO自身がネットワークの必要性を感じて主体的に関わる事が、ネットワークNGOがうまく機能するためには必要です。」

実吉さん「それからNGO同士で協働事業を行う際には、なぜ協働するのか、その目的をはっきりさせる事が大切だと思います。NGOはそれぞれ違う理念を持っているので、重ならない部分があるのは当たり前です。それでも重なる部分があるから協働するので、何が重なるから協働するのか、そこをはっきりさせる事がポイントになると思います。」

自分の国での活動に照らし合わせながら話を聞いていた研修員。その後も、うちの場合はこうだ、こっちの国ではこうだと、大変話が盛り上がりました。


今回の訪問を快くお引き受け下さった皆さま、本当にどうもありがとうございました。




posted by あいあいネット at 10:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域から学ぶ研修事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。